看護師 健診バイト

どうしても苦手な患者さんがいる時、あなたはどうしますか?担当を変えてもらいますか?誰かに相談しますか?何とか乗り越えますか?

看護師として、どの患者さんにも平等に対応する事が大切ですよね。
私も常にそのように心がけています。(^0^)
でも、患者さんにもいろいろな方がいるので、どうしても気が合わない方、性格が合わない方がいるんですよね。
そのような時には、あ?担当を変わって貰いたいなと思ってしまいます。
でも、看護師として、気が合わないからと言って担当を変えてもらうって、それはプロとしては失格ですよね。
だから、私は何とか乗り越える努力をしています。

 

苦手と感じるのには、なにか理由があるんですよね。
例えば、態度が嫌いとか、言動や嫌だとか、人によってその理由はいろいろです。
それに、自分が苦手だと思っていると、自然に態度や言動に出てしまうので、苦手だと思っている気持ちが、
相手に伝わってしまうものなんです。
そうすると、相手も嫌な気持ちになるので、お互いにさらにギクシャクしてしまうんです。(>_<)
だから、苦手意識をなくす事が大切なんですよね。
患者さんの態度や言動が気にいらないと思うのは、多分、患者さんにいろいろな事を求めているからだと思うんです。
こうしてほしい、ああしてほしいとか。
でも、患者さんは好きで入院しているわけではないので、我儘な態度が出てしまっても仕方ないんですよね。
苦手だと思わないようにして、患者さんを受け入れよう、という気持ちを持つと、
自然と相手の良い部分が見えてくるものなんですよ。
気が合わないと思っている人でも、必ず良いところはあるものです。(^?^)

 

でも、モンスターペイシェントとか、中にはどうしても苦手だと思う患者さんもいますよね。
そのような時には、無理しないで上司に相談する事も必要だと思いますよ。
苦手を克服する事で、看護師としても人間としても成長する事が出来ると思いますね。(^_^)☆